東京都目黒区、港区、渋谷区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)目黒ステーション

目黒ステーション
お問い合わせ
【営業時間】9:00~18:00【定休日】日曜日【電話番号】0120-418-916

ご利用者様の声(T様、N様)

むくみがとれてきています。関節が固くなってしまうのを防げています。

T様

年齢 78歳
病歴 腰痛症
身体状況 奥様の介護疲れ、四肢筋力ダウン
目標 全身筋緊張緩和

N様

年齢 77歳
介護度 要介護1
病歴 脳梗塞、脳出血、右大腿頸部骨折
身体状況 右片マヒ、右上下肢むくむ、失語症、健忘症、便秘
目標 右上下肢むくむ改善、関節硬縮
介護ヘルパー 週5回利用

※N様は会話にやや難あるため、T様のコメント部分をベースに記載しています。

KEiROWのサービスを受けるきっかけは?

<N様>
平成元年に脳梗塞になり半年ほど入院し、退院後、ケアマネージャーさんに紹介を受けました。入院は、3か月ごとに病院を変わらなければならなくて、入院中は手足の運動と歩行運動、手先の運動、言語のトレーニングのリハビリを半年以上やっていました。
<T様>
5年間介護を続けており、2年ぐらい前から介護疲れで、腰が悪くなってしまい動けなくなってしまいそうだったので、近所の接骨医院に通っていました。時間はかかりますし、待つのも面倒なので、KEiROWさんに自分もみていいただけないかお願いしました。

利用した時期と周期

<N様>
2年前から、週5回利用しています。週に一回は、病院に通っていますので、マッサージはお休みしています。リハビリを兼ねて関節を動かしたりすること、疲れをとるマッサージを受けています。
<T様 >
1年半前から、週5回。奥様と一緒に受けています。

お身体の状態は?

<N様>
退院してから2年ぐらいは、理学療法士さんに来ていただいて歩行訓練を行っていたのですが、大腿骨を骨折してしまいそれから歩けなくなってしまいました。むくみの状態がつらいこと、右太ももの上側と側面が固くて痛いことがつらいです。動かないので便秘がちになってしまっています。右片はマヒしていて、関節が固まっています。上半身は右がマヒしているので、左だけを使うので、疲れてしまいがちです。
<T様>
腰が痛くて、首が回らない状態です。

ご利用後の変化(よかったこと)

<N様>
むくみがとれてきています。関節が固くなってしまうのを防げています。左半身だけ使っているので、疲れがちですがマッサージしていただくので気持ちが良いです。
<T様>
毎日マッサージしていただいていることで、現状維持が出来ており助かっています。お腹も出ていたのですが、6kg体重がへり、身体も楽になりました。いつもマッサージを受けている間は、気持ちよくて寝てしまっています。

先生の印象は?

<T様>
なじみの床屋に行っているような感覚で、世間話や旅行、外食の話やスーパーの事など色々なお話をさせていただいていて楽しいです。

取材日:2013年8月2日(金)/ 取材回答者:本人 / 担当者:那須裕美先生 / ご住所:練馬区